簡単DIY

ホームセンターを活用して簡単にDIY

夏休みなどに学校の宿題で工作をやる場合、ホームセンターなどで売っている簡単な棚の組み立てセットを買って提出すると非常に簡単に宿題を終わらせることができます。また、サイズが分かっている場合は、材木屋やホームセンターで木材を適当なサイズにカットしてもらい。それを利用することもできます。中には、電動工具などを無償で貸し出してくれるお店もあります。その為、普段DIYをやらない人や、力の弱い子供なども安心して簡単に棚をつくることができるのです。DIYで棚を始めとした様々な家具を作る場合も、これと同様に家のサイズなどに合わせて図面を書いておけば適当なサイズにカットされた木材を購入する事で、簡単にDIYで家具づくりをすることができます。

装飾でオリジナルの家具作り

さて、自分でデザインできることがDIYのよいところであり、また、既製品に対して簡単な装飾を行うこともDIYと言えます。その為、例えば通常の棚の組み立てセットの場合、収納物に対する目隠し等が入っていない事があります。そのような場合、適当な布をカーテンにしたり、木材を利用してすだれを作るなどすることで、オリジナルの棚を作成することができます。色を変えたいときは、ラッカースプレーなどを利用すると良いでしょう。このように、既製品の家具に少しの装飾を加えることで、オリジナルの家具を作りあげることができるのです。作りたいイメージをホームセンターや手芸用品店の店員に伝えることで、必要な工具を教えて貰ったり、適当な布のサイズのアドバイスをもらうこともできます。